今月ピンチ!!

おすすめのキャッシング会社や消費者金融をご紹介

キャッシングにまつわる豆知識

キャッシングとは、小口融資を受けるという意味であり、基本的にカードを利用して、 お金の融資を受けて、翌月に一括払い、もしくは、リボ払いで返済することをいいます。

翌月一括払いが、キャッシングの一般的な返済方法ですが、 金融会社によっては、リボ払いという選択肢もあります。

突然お金が必要になった場合、消費者金融のキャッシングを利用すれば、 必要な分だけの金額を、すぐに用意することができるというわけです。 本当にお金が必要な時に、頼りになる有益なサービスです。

キャッシングに申し込むと、審査が行われ、審査に通過しなければ融資を受けることはできません。 また、融資額の上限は、契約内容によって決められています。 キャッシングは、カードを利用して、消費者金融の窓口やATM、 キャッシュディスペンサーなどから、お金を引き出すことができるサービスです。 ここで注意しなければいけないことは、キャッシングは借金だということです。

お金を引き出す仕組み自体は、自分の口座からお金を引き出す場合と酷似していますが、似て非なる物となります。 自分の口座からお金を引き出すことは、借金ではありませんが、 消費者金融からお金を借りるキャッシングは、前述したように借金となるのです。

借りたお金は、きちんと返済しなければいけません。 一般的な返済方法は、翌月一括返済となりますので、翌月の返済日までに、 融資を受けた金額に利息分をプラスした金額を、消費者金融に返済するようになります。

一括返済であるため、一度に返済する金額は大きくなりますが、返済完了までにかかる期間が、 わずか1カ月で済むために、利息を抑えられるというメリットがあります。返済計画も立てやすく、 利息の計算もしやすいのが特徴となります。

あらかじめ審査を受けておき、利用枠を確保しておけば、お金が必要になって、 手元のお金が心細い時などに、いつでも使うことができます。準備さえしておけば、 急な出費に慌てることがなくなります。