今月ピンチ!!

おすすめのキャッシング会社や消費者金融をご紹介

今月ピンチの体験談 その7

●今月ピンチ、食費がやばい。

夫だけの給料ですべて賄っているので、食費や生活費の基準はとても低いです。 今月ピンチ!なんて、毎月です。 特に今月は食費を15000円に設定しています。 家族四人で、です。

節約ブログに影響されて、私にもできる!と無謀な設定をしました。 でも、ネットでお肉を3000円分購入し、スーパーでも購入して1ヶ月の肉は確保したものの、野菜は高いですし、なかなかうまくいきません。 夫がコーヒーが好きなので、コーヒー豆も買わなくてはいけません。 牛乳も牛乳屋さんから頼んでいるので、月2000円かかります。

夫にはお弁当を持たせていますが、週に1回は外でお昼を食べたいらしく、1回につき500円、4回あるので2000円です! なんやかんや買ってしまって、残り4000円ほどなのです。 まだ三週あるのに、4000円って、大丈夫でしょうか? 外食も行けないし、お肉だって本当に1ヶ月持つのか不安です。

もう、こんな生活したくないのに、今月ピンチって何回言ったでしょうか…。 もっとやりくりうまくしたいです。 実は、お米は実家からもらっているので、お米代は入っていないのです。

15000円で月の食費を一家で賄っている人もいるのに、この差はなんなんでしょうか? 早く自分も働けるようになって、食費15000円から脱出したいです! 今月は、予算を守れるようにもやし生活ですね。 もやしは一つ10円で売られているので、家計に大助かりです。 もやしだけでもたくさんレパートリーがありますよ。

でももやしって栄養面ではどうなのかしら? 栄養面を気にしていたら、貧乏はやってられません。 テレビでは、貧乏家族がご飯に焼肉のたれをかけて夜ごはんにしていました。

ご飯が食べれるだけ幸せ、もやしや焼肉のたれを買えるだけ幸せ、と思わなくてはだめですね。 我が家は、貧乏万歳精神でがんばっています。 今月はなんとか乗り切って、来月こそ、今月ピンチ!と言わないように、計画的にお買い物します。